豊島区でご検討の方へ

豊島区

即日対応OK!! お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルで8時から20時までお待ちしております。メール受付は24時間、翌日お電話致します!

価格には自信があります!お問合せ下さい!

豊島区営の粗大ごみ処理と比べて下さい!不用品回収なら片付けレスキュー隊! 法人,個人,格安にて不用品を処分しております! 家電,家具,オフィス家具など!

安さの秘密公開中!

個人のお客様

法人のお客様

お見積り

豊島区のごみについて

豊島区は、繁華街である池袋駅が位置する為、駅周辺のタバコのポイ捨てやゴミの散乱などが長年問題としてあげられてきました。 住民ではなく、外部からの訪問者が多いため意識改革をするのは容易ではなく、地域のデパート、駅、商店などに協力を扱いてゴミ問題の解決に取り組んでいます。 豊島区では、事業系ゴミの回収は有料ですが、家庭ごみは無料で回収されます。 回収は、可燃ごみ週1回、不燃ごみ週2回、資源ごみ週1回です。 家庭からのごみであっても、印刷用インク、バッテリー、花火、マッチやアスベストを含む家庭用品などの危険物は豊島区では回収できないものに区分されています。 製造・販売元もしくは専門の回収業者への回収依頼を推奨しています。 リサイクルの一環とし、蛍光灯の回収などの紹介を積極的にしています。

豊島区での家庭ごみでのポイント!

  1. 家庭ごみであってもプリンター、FAX複合機などの印刷用のインクは回収できない。
  2. 携帯電話やその他電子機器のバッテリーは回収できない。
  3. 花火やマッチなど火薬が使用されているものは処理を受け付けていない。
  4. アスベストを含む家庭用品などは、区では回収できない、産業廃棄物扱いで処理をするしかなさそう。
  5. リサイクルの一環として蛍光灯の回収などの紹介を積極的にしている。

豊島区のWEBサイトで確認した個人的な感想。

池袋のイメージは、とにかくゴミが汚いイメージ。新宿と並んでカラスが多いと思います。夜生ごみを出している人が多く、朝食い荒らされている事が良くありました。 豊島区としては、たばこのポイ捨てとともにゴミの散乱を問題としているようですが、家庭ごみでの縛りを見る限り、23区の中でも中の下の対応ではないかと思いました。 やはり、事務所や商店が多いので有料にて回収している部分には問題は無さそうですが、一般の家庭としてはもう少し頑張って欲しいところです。 近隣と比較しても板橋区の方が圧倒的に家庭ごみに対してしっかりとした対応をしている印象があります。

豊島区営業の粗大ごみの回収について

豊島区では、いす、テーブル、ベッドなどの家具は粗大ゴミとして扱われ、有料で回収されます。
家電全般はリサイクル法により、回収できないケースがほとんどです。詳しくは豊島区のホームページでご確認ください。 豊島区におけるごみ減量とリサイクルの取り組みとして、回収したものの中から利用可能な家具類を簡易な修理、清掃し、豊島リサイクルセンターで無料提供しています。 再利用を希望しない場合には、回収の際に張りつける粗大ゴミ回収券に記載することにより拒否できます。 高齢者の方で運び出しをお手伝いするサービスなどもあるそうです。

豊島リサイクルセンターについて

家庭から出された粗大ごみの中から、再利用できる家具等を簡易な修理・清掃の上、展示し、希望者の方に抽選により無料提供しています。

  1. 18歳以上の区内在住・在勤・在学の方が申し込めます。
  2. 抽選日:毎月第2・4月曜日 午後1時30分から。
  3. お申し込みが重複した場合は、抽選となります。抽選日に公開抽選を行います。
  4. 当落結果をご確認いただく際には、お申し込み番号が必要となります。
  5. 当選品は当選者ご自身で運ぶ必要があります。

このように豊島区では豊島リサイクルセンターがあり、引き取った粗大ごみを区民・在勤・在学の方に無料にて提供しています。 粗大ごみを回収される側は有料ですので、直接のメリットは特にありません。貰う側は人気商品は抽選になりますので、当たればラッキー!という程度で 応募してみても面白いかもしれませんね。ただ、売れるようなものがある事はほとんどないと思います。少しでも売れるものは、リサイクル業者に無料で引き取ってもらったり 買い取ってもらった方がオトクですからね。捨ててしまうよりはエコですし、とても良い取り組みだと思いますが、少しでも得をしたい場合は片付けレスキュー隊へお電話下さい!0120-537-029 受付時間は9:00~20:00まで!

作業の流れ

まずはお電話でお問合せ。作業の内容を打ち合わせして時間を決めたらあとは片付け作業員にお任せ下さい!

新着情報 お知らせ・最新ニュース

  豊島区の皆様へ

日本全国の不用品回収&粗大ゴミ、お引越し、お掃除全てお任せください

家電無料処分もいたします。詳しくは料金表ページをご覧ください

豊島区について

豊島区は東京23区の西北部に位置しています。 山手線の通る、池袋駅を中心としており、 高級住宅地の目白、、「おばあちゃんの原宿」として知られる巣鴨なども豊島区です。 豊島区の中心とも言える、池袋駅の1日の利用者数は約264万人と新宿駅についで利用者数の多い活気ある駅です。 池袋駅には、大きな百貨店や専門店、飲食店などがあります。駅には待ち合わせのメッカ「いけふくろう」があり、渋谷のハチ公と並びたくさんの人に愛されています。 池袋ウエストゲートパークなど、池袋を舞台とする作品も多く残されています。 池袋、目白、駒込、巣鴨、大塚、要町など、利用者数の多い駅が所在する為、日本一人口密度の高い区でもあります。

池袋サンシャインシティについて

豊島区の中心的な駅、池袋。 池袋には、サンシャインシティという水族館・展望台・ナンジャタウン・プラネタリウムなどのレジャー施設と、アルパ・ALTAのショッピングセンターなどからなる大型商業施設があります。 最新鋭の機器で、上映されるプラネタリウムは日常を離れた幻想的な世界を映し出します。 子供だけではなく、大人のデートスポットとしても人気が高い場所です。 他にも水族館や、池袋から東京を見渡せる展望台などもあります。 子供も大人も楽しめる池袋のプレイスポットとして多くの人に親しまれています。

池袋駅の周辺

池袋は日本有数の繁華街の一つである。 駅の東西に繁華街が広がっている。 南口エリアも栄えはじめ、ビームスやアディダスジャパン、スターバックスなど大手チェーン店の路上店舗も増えてきています。 また、中華系の店舗が密集する北口エリアでは東京中華街の構想が提案されているという噂もあります。 池袋駅東口には西武百貨店、パルコ、サンシャインシティ、ビックカメラ、ヤマダ電機、豊島区役所などがあり、東口一帯に繁華街が広がっています。駅からグリーン大通りを進むと左手にサンシャイン60ビルやトヨタアムラックスが見えてきます。 サンシャインシティ方面へ延びるサンシャイン60通りは、飲食店、映画館、ゲームセンター等も多く、休日は歩行者天国になっています。 池袋はジュンク堂書店(本屋としては日本一の大きさを誇る)、リブロなどの都内屈指の書店激戦区でもあり、10店舗以上のCD店が競合する音楽激戦区、ラーメン、回転寿司などのグルメ激戦区でもある。

池袋のグルメ

池袋は、ラーメンの激戦区とも言われています。 なぜ、池袋でラーメン店がこんなにも増えてきたこという説には諸説ありますが、地方からのアクセスがよいという説と学生が多い町なので 安価でお腹がいっぱいになる美味しい食べ物としてラーメンが好まれてきた結果店舗が増えたのではないかなどがあります。 3歩歩けば、ラーメン屋にあたるといわれるほど多くのラーメン屋が所在しています。 池袋以外の新宿、渋谷などにも店舗を展開するチェーン型のラーメン店も本店が池袋にあることが多いです。 本店の味を味わいたいという理由で、わざわざ遠方から池袋にラーメンを求めやってくるものも多いとのことです。

携帯からでもOK!FAXは24時間受付、1点からでもお気軽にご相談ください