新宿区で家具、家電、オフィス用品、不用品回収をご検討の方へ

不用品回収 新宿区

即日対応OK!! お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルで8時から20時までお待ちしております。メール受付は24時間、翌日お電話致します!

価格には自信があります!お問合せ下さい!

新宿区営の粗大ごみ処理と比べて下さい!不用品回収なら片付けレスキュー隊! 法人,個人,格安にて不用品を処分しております! 家電,家具,オフィス家具など!

安さの秘密公開中!

個人のお客様

法人のお客様

お見積り

新宿区のごみについて

新宿区には、新宿駅、大久保駅など繁華街が広がるため産業系ごみの問題に悩まされてきました。 新宿区のごみの8割近くは、事業所から排出されるゴミです。 また、外国人居住者も多いためにゴミやリサイクルについての意識や価値観にも相違点などが生じ、ゴミ問題と向き合うことは難関でした。 大久保通り周辺では、深夜営業の飲食店も多いためか、早朝の収集時刻を過ぎてから出されているゴミなども多く、問題とされてきました。 町会による指導や監視などを実施し改善を目指しています。 新宿区の家庭ごみは、可燃ごみ週3回、不燃ごみ月2回、資源ゴミ週1回で集積所にて回収しています。

新宿区の粗大ごみについて

日常生活に伴って生じた家具や、1辺の長さが30cm以上のものを粗大ゴミと言います。 粗大ゴミとして回収できるのは、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、衣類乾燥器、パソコンといった家電リサイクル法や資源有効利用促進法によりリサイクルが義務付けられているもの以外となります。 これらのリサイクルが義務付けられているものに関しては、製造元、または専門の回収業者への依頼が必要です。 その他、家具に関しては事前に区への申し込みガ必要となります。

作業の流れ

まずはお電話でお問合せ。作業の内容を打ち合わせして時間を決めたらあとは片付け作業員にお任せ下さい!

新着情報 お知らせ・最新ニュース

  新宿区の皆様へ

日本全国の不用品回収&粗大ゴミ、お引越し、お掃除全てお任せください

家電無料処分もいたします。詳しくは料金表ページをご覧ください

新宿区について

新宿駅周辺は、超高層ビルが建ち並び、副都心を形成しています。 新宿駅の1日の利用者数は日本一で、大型百貨店や複合型商業ビル、飲食店や娯楽産業が集約するショッピングタウンやオフィスが広がり、歌舞伎町などの繁華街でも知られる、日本の商業経済の中心地とも言えます。 南部には、御苑や明治神宮外苑があり、緑が豊かな名所も多く、文化と歴史を感じれるという一面も持っています。 早稲田大学や東京理科大学など大学・学校も多くあります。慶應義塾大学病院や東京医科大学病院、東京女子医科大学病院などの大学病院、国立国際医療研究センター戸山病院などの大病院も集積しています。 また外国人住民も非常に多く、大久保、新大久保周辺には外国人コミュニティが形成され、国際色豊かな区でもあります。

新大久保駅周辺について

新宿区の中でも、近年賑わいを見せているのがコリアンタウンとして知られる「新大久保駅」周辺です。 もともと、新大久保周辺には韓国・朝鮮系の住民が多く住み、その文化を持った飲食店や雑貨屋、食糧店などがあつまり駅周辺を構成していた。 東京最大級のコリアンタウンと言われています。 近年日本での、韓流ドラマ、韓流アイドルの流行をきっかけにコリアンタウンである新大久保駅に注目があつまり、徐々に韓流ファンをターゲットとした飲食店やコンセプト喫茶、韓流アイドル関係のグッズショップなどが次々とオープンし今では、週末のみなならず数多くの人でにぎわっています。 また、韓国コスメは良質で安価なものが多いと話題を呼び、日本でも高い人気を博しており、韓国コスメを取り扱うお店も多くあり、女性客でにぎわっています。 韓国、朝鮮以外にも中国やタイ、ミャンマーやトルコなどの各国の民族料理店が多くあります。

新宿新都心について

JR新宿駅西口より徒歩10分ほどのところに、東京都の執行機関としての事務を行う役所である「新宿都庁」があります。都庁は、以前丸の内に所在していましたが、1991年に新宿へ移転し、それにより周辺地区が「新宿新都心」と呼ばれるようになりました。 東京都庁は、世界的にも有名な建築家丹下健三により建設されました。 高層には、展望台も設置されており、北東方面にはスカイツリーが柔らかい光を放ちそびえ立つ姿を望めます。 南東方面には、赤い優しい光を放つ東京タワーと周辺に広がる町々の美しい光景を望めます。 南西方面には、新宿パークタワー、東京オペラシティなど高層ビルが目立つ都会的な風景を楽しむことができます。 西方面には、冬場の空気が澄んだ日には、富士山を望むことができます。 多くのビルが立ち並ぶ、その先に大自然を感じられる富士山の美しい姿を望むことがきます。 東京都庁内は、見学が可能で東京の小学生の社会科見学の定番コースのひとつともなっています。

新宿の憩いの場、新宿御苑

新宿駅と代々木駅の中間ほどに、58.3ヘクタールもあり広大な緑が広がる「新宿御苑」があります。 環境省所管の庭園で、フランス式整形庭園、イギリス式風景庭園と日本庭園を巧みに組み合わせた庭園です。 日本においては数すきない風景庭園の名作とし多くの人に知られています。 新宿御苑には、歴史的な建造物の数々があります。 イギリス風景式庭園の旧洋館御休所、日本庭園の旧御凉亭など、皇室時代の歴史を今に遺す様々な歴史建造物があります。  新宿御苑は、多くの自然に触れ四季折々の表情を楽しむことができるのも魅力のひとつです。 園内には、約2万本もの木々たちが茂り、都会のビルが多く立ち並ぶ中でオアシス的な存在です。 春には、桜が咲き誇り花見客が多く集まります。 夏には、青々とした葉が生い茂り、爽やかです。 秋には、さまざまな色に色づく美しい景色を眺めることができます。冬は、葉を落とした枝に力強さを感じる季節。 緑の少ない都心で、豊かな自然に触れることのできる貴重なスポットです。

携帯からでもOK!FAXは24時間受付、1点からでもお気軽にご相談ください