世田谷区で家具、家電、オフィス用品、不用品回収をご検討の方へ

不用品回収 世田谷区

即日対応OK!! お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルで8時から20時までお待ちしております。メール受付は24時間、翌日お電話致します!

価格には自信があります!お問合せ下さい!

世田谷区営の粗大ごみ処理と比べて下さい!不用品回収なら片付けレスキュー隊! 法人,個人,格安にて不用品を処分しております! 家電,家具,オフィス家具など!

安さの秘密公開中!

個人のお客様

法人のお客様

お見積り

世田谷区のごみについて

世田谷区には、清掃工場が世田谷清掃工場と千歳清掃工場の2か所あります。 清掃工場は見学が可能で、高所作業車や清掃車の中身がどうなっているか学べるスケルトン清掃車などを見ることができます。 リサイクルの工程や、汚水での実験などのデモンストレーションを見学もすることができるので、楽しく学ぶことができます。 普段何気なく捨てている資源が、もとの姿に戻って私たちの手元に届くまでには、たくさんの機械を使い、たくさんの人の手が加わりやっとのことで戻ってくるということが学べます。 世田谷区の家庭ごみは、可燃ごみ週2回、不燃ごみ月2回、資源ゴミ週1回の頻度で回収されます。 事業系ごみは有料で、回収されますが世田谷区では「事業系リサイクルシステム」を設け、有料ゴミより安価でリサイクルをしています。

世田谷区の粗大ごみについて

家庭で不要になった、家具や不用品など1辺が30cmを超えるものは、粗大ゴミとして回収処理が有料となります。 処理センターへ持ち込みの場合でも、処理手数料として料金がかかります。 まだ使えそうなものや、修理すれば使えそうなものなどは、わざわざ料金を支払って処理してもらうよりも、買取専門業者などに依頼し、リサイクルすることを推奨します。 自分にとっては不要品でも、誰かにとってはすごく必要なものであることもあります。

作業の流れ

まずはお電話でお問合せ。作業の内容を打ち合わせして時間を決めたらあとは片付け作業員にお任せ下さい!

新着情報 お知らせ・最新ニュース

  世田谷区の皆様へ

日本全国の不用品回収&粗大ゴミ、お引越し、お掃除全てお任せください

家電無料処分もいたします。詳しくは料金表ページをご覧ください

世田谷区について

23区西部に位置する世田谷区。 大田区が、埋立地などの拡大がある前には、純粋に23区内で最大の面積を誇っていた。 都心からは遠い場所にあり、多摩地域では吉祥寺や埼玉県では川口、千葉県の松戸、市川と同じ都心15km圏であります。 縄文時代当時の貝塚が多数存在しています。 古墳時代以降に何らかの歴史的足跡が残っているとされてきたが、住宅地としての開発が進み、歴史研究はほとんど手を付けられていない状態です。 野毛大塚古墳、稲荷塚古墳、第六天塚古墳、玉川台古墳群、浅間神社古墳、亀山古墳、等々力三号横穴、砧大塚古墳などが公園となっています。 世田谷区の気候は、23区としては珍しく内陸性気候の特徴を持っています。特に冬は都心と比べて最低気温が低くなることが多く、冬場は練馬区に近い気候です。

世田谷区の砧公園

世田谷区に所在する砧公園は、東京都立公園です。 桜の名所としても知られていますが、秋には紅葉も美しくどんぐりなどの木の実拾いも楽しめます。 そのため、近隣の幼稚園や保育園、小学校の遠足などに利用されることが多くあります。 広さは、ディズニーランドよいは少し狭いです。 園内には小川が流れ、つり橋や、アスレチック広場、美術館、野球場、小サッカー場、 サイクリングロード、野鳥の観察台などがあります。 他にも、温水プールや美術館、陸上競技場やローラースケート場など、多くの施設が用意されています。 大自然の中には、都会にいるとなかなか目にしない吊橋などもあります。 園内にはレストランもあり、ランチであれば1000円~2000円ほどで楽しむことができます。 様々な施設があり、一日いても飽きない砧公園は 週末の晴れた日には、多くの人がレジャーに訪れます。

世田谷区に残る豊かな自然

大井町線「等々力駅」徒歩2分ほどのところに、23区内唯一の自然渓谷「等々力渓谷」があります。 澄んだ空気に包まれ、渓谷の自然の中を流れに沿って歩いて行くと所々に湧水が見られます。 武蔵野の自然が珍しくも残された場所であり、かつて、多摩川がその流れで台地を削りとったこの崖地は、都下の立川、国分寺から都区部にまで連なり、その地形ゆえに豊かな自然を昔の姿のまま残しています。 この等々力という名は、渓谷内での「不動の滝」の音が響き渡り「轟いた」ことに由来している言われています。 等々力は、閑静な住宅街で高級住宅地としても知られています。 大型の商業施設はないですが、レトロな雰囲気を残した味のある飲食店や、商店がところどころに見られます。

世田谷区三軒茶屋ってこんなところ

三軒茶屋駅と下高井戸駅を結ぶ東京急行電鉄の世田谷線がの入れていることでも知られています。 世田谷線は、路面電車の生き残りとして都電荒川線と共に「チンチン電車」の愛称を持っています。 三軒茶屋周辺は、さんちゃの愛称で多くの人に親しまれています。 渋谷に近いことや、「芸能人が数多く住んでいる町」であること、カフェブームの隆盛に多大な影響を与えたことなどから「オシャレな町」として語られるます。しかし、駅前のエコー仲見世商店街やすずらん通りなど、昔ながらの雰囲気を残したままの雰囲気も魅力のひとつである。 世田谷区の中でも繁華性が高い地域でもあり、吉祥寺や自由が丘同様「住みたい町」などのランキングに名を連ねることが見られる人気の住宅地もある。

携帯からでもOK!FAXは24時間受付、1点からでもお気軽にご相談ください