武蔵村山市で家具、家電、オフィス用品、不用品回収をご検討の方へ

不用品回収 武蔵村山市

即日対応OK!! お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルで8時から20時までお待ちしております。メール受付は24時間、翌日お電話致します!

価格には自信があります!お問合せ下さい!

武蔵村山市営の粗大ごみ処理と比べて下さい!不用品回収なら片付けレスキュー隊! 法人,個人,格安にて不用品を処分しております! 家電,家具,オフィス家具など!

安さの秘密公開中!

個人のお客様

法人のお客様

お見積り

武蔵村山市のごみについて

武蔵村山市の不燃ごみ収集の回数は、月1回と東京都の平均は月2回なので比較すると少ない方です。 不燃ごみに該当するものは、梅酒をつけるびん、ハンガーなど小さなプラスチック製品や陶器などです。 40cmより小さい、家庭用電話、トランシーバーなどの家電も含まれます。 可燃ごみは週2回、収集されます。 やはり、可燃ゴミには食べ残しや調理の際に出る切れ端などの生ゴミが半分近くを占めています。 生ゴミは、水分を多く含む程重量が大きくなり、その分運搬にも焼却にもエネルギーとコストを要します。 これを少しでも軽減するために、市では専用の水切りネットを配布するなどしています。 ゴミの削減さくとして、良質で長持ちするものを購入する、その場の感情に流されずに本当に生活に必要なものか見極めることなどを提案しています。

武蔵村山市の粗大ごみについて

他の市では、ゴルフクラブは粗大ゴミとして分別される場合もありますが 武蔵村山市では、4本までなら不燃ごみとして処理することができます。 それ以上の場合には、粗大ゴミとして申込をし一般家庭ごみとは別に収集してもらう必要があります。 粗大ゴミとして処分する前に、近所や友人で必要としている人がいないか確認することを促しています。 もしそれを捨てるとなると分解して、リサイクルできる部分は洗浄・融解などし他の形に生まれ変わるまでに大変な大変な労力とエネルギーを使用し、地球に大きな負担を負わせます。 たった1本のゴルフクラブが?と思うかも知れませんが、日本中の人が1本ずつすてたら膨大な数になります。 膨大なエネルギーを要し、多くの二酸化炭素を排出することなります。

作業の流れ

まずはお電話でお問合せ。作業の内容を打ち合わせして時間を決めたらあとは片付け作業員にお任せ下さい!

新着情報 お知らせ・最新ニュース

  武蔵村山市での不用品回収体験談

日本全国の不用品回収&粗大ゴミ、お引越し、お掃除全てお任せください

家電無料処分もいたします。詳しくは料金表ページをご覧ください

武蔵村山市について

武蔵村山市は東京都の多摩地区北部にあり、埼玉と隣接しています。 福生市とは、横田基地の敷地内で隣接していますが、横田基地の関係者以外は直接行き来はできません。 古くから機業地で江戸時代から昭和初期までは村山絣という木綿の織物の一大産地でもありました。 武蔵村山市にはお笑い芸人など多くの芸能人のゆかりの地であることも広く知られています。 また、お笑い芸人の父親や武蔵村山市議会議員を務めたこともありました。 かつては、みかん、なし、酪農など農業も盛んでしたが、現在では住宅都市として発展しています。

都内でも珍しく電車の線路が乗り入れていない地域
武蔵村山市は、都内でも珍しく電車の線路が乗り入れていない地域であります。 武蔵村山市域に近い駅としては、玉川上水駅・武蔵砂川駅(西武拝島線/立川市)及び桜街道駅・上北台駅(多摩都市モノレール線/東大和市)があります。 ふるさと創生事業で掘り当てた温泉、村山温泉かたくりの湯は様々な造りのお風呂を楽しめることで、人気を呼んでいます。また、武蔵村山市内最大のショッピングモールイオンモールむさし村山も人気スポットの1つです。 多くのファッションショップや、映画館、飲食店、生活雑貨、ゲームセンターなどが集まった大型エンタテイメントモールです。

武蔵村山市の花火大会

45分間で2012発が打ち上げられる東京都武蔵村山市の花火大会。 武蔵村山市商工会主催のもと、野山北公園運動場を会場とし開催されています。 毎年、7万人近くの人が来場し賑わいを見せています。 打ち上げ数は、都内では小規模ではありますが、武蔵村山市の花火大会と目玉といえば、メッセージ花火です。 結婚や、誕生日、大切ね記念日など普段なかなか伝えられない思いを花火とともに伝えられます。

武蔵村山市ってこんなところ

武蔵村山名物「村山うどん」は、村山産の小麦を配合した冷たい麺を暖かい醤油味の魚介ダシのつけ汁に浸し「かて」と呼ばれる季節の地場野菜などを茹でたものと一緒に食します。 別名「村山かてうどん」とも呼ばれています。 「かてうどん」は、江戸時代(1835年)から武蔵村山(村山村、中藤村、三ツ木村)及び周辺で食べられていた伝統食です。 この伝統的な味を守るため、うどんの手打ち教室などを開き、後世に伝える努力をしています。

不用品回収 都下近くの地域

携帯からでもOK!FAXは24時間受付、1点からでもお気軽にご相談ください