目黒区で家具、家電、オフィス用品、不用品回収をご検討の方へ

不用品回収 目黒区

即日対応OK!! お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルで8時から20時までお待ちしております。メール受付は24時間、翌日お電話致します!

価格には自信があります!お問合せ下さい!

目黒区営の粗大ごみ処理と比べて下さい!不用品回収なら片付けレスキュー隊! 法人,個人,格安にて不用品を処分しております! 家電,家具,オフィス家具など!

安さの秘密公開中!

個人のお客様

法人のお客様

お見積り

目黒区のごみについて

目黒区では、排出ルールや分別の仕方が守れないなど問題のある集積所では、地域の住民と話し合い、改善策を講じ、快適な環境を作る努力をしています。 ごみの排出量の多い集積所での散乱問題や、カラスなどの被害にあいやすい集積所の問題など様々なごみ問題と向き合ってきました。 また、一部の住民に負担がいかないよう地域みんなで取り組むような配慮がされています。 目黒区の家庭ごみは、可燃ごみ週2回、不燃ごみ月2回、資源ゴミ週1回の頻度で回収されます。 曜日は、地域によってことなります。 住宅街が多いため、生活からでるゴミとは上手に付き合っていく必要がある区であると思います。

目黒区の粗大ごみについて

不要となった家具や、不要な大型のものを粗大ゴミとし区でが有料で回収勝利します。 目黒区では、粗大ゴミ収集は、必ず事前申し込みが必要で、持ち込みによる受け付けは行っていないそうです。 目黒区では、ふとんも粗大ゴミに入るため粗大ゴミセンターでの受付が可能です。 23区内でもふとんは粗大ゴミとしては扱わない地域もあります。 引っ越しなどで、大量にごみを排出する場合にも有料での回収となります。

作業の流れ

まずはお電話でお問合せ。作業の内容を打ち合わせして時間を決めたらあとは片付け作業員にお任せ下さい!

新着情報 お知らせ・最新ニュース

  目黒区の買い物ルールについて

日本全国の不用品回収&粗大ゴミ、お引越し、お掃除全てお任せください

家電無料処分もいたします。詳しくは料金表ページをご覧ください

目黒区について

桜の名所としてはもちろん、目黒のさんま祭りなどでも知られる目黒川。 港として使われていたため、河口付近では古くは「品川」とよばれていました。 品の行き交っていた川であったため「品川」と呼ばれていました。 住宅街が多く広がるため、人口は多いものの23区の中では鉄道の駅が最も少ない区でもあります。 東横線の中目黒駅、祐天寺駅、学芸大学駅、都立大学駅、自由が丘駅と東横線では4駅です。 大井町線は、自由が丘駅、緑が丘駅、目黒線においては洗足駅、その他に池尻大橋駅、駒場東大前駅などがります。 実は、目黒駅は目黒区に近接しているもののの所在は品川駅となります。 閑静な住宅街が広がり、治安もよいので多くの私立高校や私立中学が所在しています。

目黒区の桜の名所

川沿いに咲き乱れる桜が美しく、桜の季節になるとたくさんの人で賑わう目黒川。 目黒川沿いには、桜を眺めながら食事を楽しむことのできる飲食店や、おしゃれで落ち着いた空間を提供してくれるカフェなどがあり、花見のシーズンには多くの人で賑わいます。 桜のシーズン以外にも、目黒川周辺は木々が茂り、緑と日向を楽しめるスポットとして人気の高い場所です。 中目黒駅から目黒方面に向かうと、目黒川沿いから少しだけ登った小高い場所にある、明るく眺望のよい中目黒公園。園内には身近な自然について学べる「花とみどりの学習館」も併設されています。 また、桜のテラスといって桜を楽しむスポットもあるので、目黒川沿いのみではなくこちらも花見スポットとして人気です。

目黒区立駒場公園と日本民藝館について

広大な駒場公園は、目黒区立の公園です。 侯爵前田利為の邸宅が残されているため、旧前田邸と呼ばれることもあり、昭和初期に建てられた洋館・和館は共に良好に保存され、東京都指定有形文化財に指定されています。 駒場公園の周辺には、伝統的工芸品を主に収蔵展示する美術館「日本民藝館」があります。 日本各地の焼き物、染織、漆器、木竹工など、無名の工人の作になる日用雑器、朝鮮王朝時代の美術工芸品、木喰(もくじき)の仏像など、それまでの美術史が正当に評価してこなかった、高価な古美術品でもない、無名の職人による民衆的美術工芸の美を発掘し、紹介することを目的とした「民芸運動」を創始したことで知られている柳宗悦が、運動の一環とし創設しました。

目黒雅叙園について

目黒駅り行人坂を下って徒歩3分ほどの川沿いに見えてくるのは、かの有名な目黒雅叙園が見えてきます. 目黒雅叙園は、結婚式場,ホテル、レストランなどの複合施設です。 石川県出身の創業者・細川力蔵が東京・芝浦にある自邸を改築し、純日本式の料亭「芝浦雅叙園」としたのがはじめとさていますのちに、増改築を進め、目黒に「目黒雅叙園」と名付けた料亭を開業しました. 日本国内では、はじめての総合結婚式場であったといわれています. 本格的な北京料理や日本料理を供する料亭だったが、斬新なアイディアでを取り入れ、多くの軍人や政治家などに親しまれていたと言われています. 和洋折衷の独特な様式は、宮崎駿監督のアニメーション「千と千尋の神隠し」中に登場する、湯屋の従業員宿舎のモデルとなったことでも広く知られています。

携帯からでもOK!FAXは24時間受付、1点からでもお気軽にご相談ください