小金井市で家具、家電、オフィス用品、不用品回収をご検討の方へ

不用品回収 小金井市

即日対応OK!! お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルで8時から20時までお待ちしております。メール受付は24時間、翌日お電話致します!

価格には自信があります!お問合せ下さい!

小金井市営の粗大ごみ処理と比べて下さい!不用品回収なら片付けレスキュー隊! 法人,個人,格安にて不用品を処分しております! 家電,家具,オフィス家具など!

安さの秘密公開中!

個人のお客様

法人のお客様

お見積り

小金井市のごみについて

小金井市は、2007年に老朽化したごみ焼却炉を停止しました。 その後、新たな焼却処理施設の建設を予定していましたが、現在にいたっても見通しを立てられない状態です。 旧施設の廃止後は、市内で発生する可燃ごみの全量を、緊急的に周辺自治体に協力してもらい処理していましたが、市民から疑問や反対の声があがり問題の速やかな解決が必要とされています。 2011年には、ゴミ処理委託による混乱で初当選した市長がわずか7カ月で辞職に追い込まれる事態にもなりました。 これを小金井市のごみ問題と言います。 2012年には、小金井市と国分寺市、日野市が共同で処理をする方針を発表し、施設の拡大などを予定しています。

小金井市の粗大ごみについて

小金井市では、粗大ゴミの回収を有料で受け付けていますが、まだ使えそうなものなどに関しては、リサイクルを推奨しています。 小金井市に育つ子供たちに、ごみの現状や、ごみのゆくえ、リサイクルについて学び、資源を有効に活用することを意識してほしいという思いから、くるカメ大作戦!!をやっています。 これは、くるくるカメくんをはじめとしたオリジナルキャラクターが、小金井市のごみの分別、ごみ処理のゆくえ、リサイクルについてなどを分かりやすく解説した冊子とDVDを用い、小・中学校で出張抗議します。

作業の流れ

まずはお電話でお問合せ。作業の内容を打ち合わせして時間を決めたらあとは片付け作業員にお任せ下さい!

新着情報 お知らせ・最新ニュース

  小金井市の皆様へ

日本全国の不用品回収&粗大ゴミ、お引越し、お掃除全てお任せください

家電無料処分もいたします。詳しくは料金表ページをご覧ください

小金井市について

小金井市には1万年以上も前から人が住みはじめ、江戸時代、玉川上水が完成し、新田開発が活発となり、急速に集落が発達しました。戦後、住宅都市化が進み、人口が約4万人となった昭和33年10月1日、市制を施行しました。その後、人口は急増し、現在は、11万人を超える人が小金井市で暮らしています。市内に大学、研究施設が設置され、住宅都市、文教都市としての性格が強い市であります。 一方、自然も多く緑豊かな小金井市は想像力や斬新なイメージを育てる環境としても最適です。 そのため、多くの作家や作詞家などを排出しています。 ジブリ作品で多くの感動を届け続けた宮崎駿さんも小金井市の名誉市民のひとりです。

小金井市は農地貸し出しに取り組んでいます

農業離れしている市民や若者に農園の農業の仕組みと楽しさを認知してもらうため、また高齢者の方に趣味として楽しんでもらうために、小金井市は農地貸し出しに取り組んでいます。 市が農家から農地を借り整備し、その農地を市民や高齢者に貸出しています。 農家自体が貸し出しをしているケースもあります。 貸出だけではなく、農家のお話や小金井産の野菜を活用したお料理教室など農家への知識や関心を育てるため積極的に催しものを開催している農家もあります。

小金井公園

小金井公園は、一部が小平市と西東京市と武蔵野市にまたがっており、日比谷公園の4.8倍、上野公園の1.4倍もの広さを誇ります。 広大な公園は博物館、スポーツ施設、SL展示場など様々なスポットに分かれています。 敷地内にある、江戸東京たてもの園という博物館は、江戸時代の文化や暮らしぶりが学べる、資料や模型が展示されています。 スポーツ施設として、野球場、テニスコート、弓道場、ゲートボール場、ソリゲレンデ等設けられています。 市民が、のびのびと運動し健やかな心と体を育むばとして活用されています。 SL展示場には、昭和に活躍した蒸気機関車が静態保存され展示されています。 現在では、公開日が限定されているため公開日には多くの人が写真撮影や写生などに訪れます。

東小金井市は油そば発祥の地

ラーメン、つけ麺などと並び人気を博す油そばですが、東小金井市は油そば発祥の地ともいわれています。 油そばは、スープはなく、底の方に醤油やラード、出汁などが入った濃いタレに、ラー油や酢などの調味料をかけ麺に絡めて食べます。 この為、店舗によっては商品名が異なり「まぜそば」「汁なしそば」「あぶらーめん」などと称する場合もあります。 発祥には諸説あり、明確ではありませんが食べ応えがあることから、小金井市周辺に在住の大学生から支持され、ブームが広がったことから、小金井市も油そば発祥の地のひとつと言われています。

携帯からでもOK!FAXは24時間受付、1点からでもお気軽にご相談ください